IMG_1110

府中の空手道場錬心塾です。

昨日は、日本武道館が開催する全日本少年少女空手道錬成大会に出場しました。
錬心塾としては初めての錬成大会への出場となりました。

IMG_0969

IMG_0970

武道を稽古する子供たちにとって、武道の聖地である日本武道館で稽古出来ることは大変貴重な経験だと思います。

はじめての日本武道館に子供たちは緊張ぎみでした。
大会前の体慣らしも、いつもより心なしか緊張した顔つきをしています。

IMG_0986

IMG_0989

IMG_0994

IMG_0981

北海道から沖縄まで日本中の道場から、空手道を稽古している沢山の小中学生が集まりました。

IMG_0999

IMG_1000

錬成大会では、開会式が終わると、全員がその場に正座し、黙想後に礼をします。

IMG_1007

IMG_1008

IMG_1107

IMG_1108

その後、全員で一斉にその場基本稽古を行います。

日本武道館全体を使ったその場稽古は圧巻です!

館内に太鼓の音が鳴り響き、先生のかけ声と子供たちの大きな気合、そして道衣の音が響きます!

IMG_0978

錬成大会は、予選が団体型試合、決勝が団体組手試合です。

型と組手の技術をバランス良く習得出来ていなければ、入賞は出来ない大会です。
型だけが上手な選手、組手だけが強い選手も少なくありませんが、武道を習得する者にとって理想的な試合形式だと思います。

IMG_1025

IMG_1027

錬心塾からは小学1・2年の部に2チームが出場しました。

「かっこつけチーム」と「ひょうきん者チーム」と名付けました!(笑)

IMG_1039

IMG_1059

IMG_1062

IMG_1035

IMG_1042

IMG_1044

IMG_1070

錬心塾AチームもBチームも緊張の中、しっかりと大きな気合で力強い型を演武できました。

IMG_1072

小学1・2年の部は122チームが出場しており、この中のたった16組しか決勝への進出は叶いません。

試合が終了し、決勝に残れることを祈る錬心塾Aチーム。

今年は残念ながら決勝進出は叶いませんでしたが、また来年に向けて頑張りましょう!

IMG_1085

IMG_1094

お昼休みに、模範演武が行われました。

第21回世界空手道選手権大会(フランス・パリ)団体型優勝チームの相馬昂翔選手・杉野拓海選手・在本幸司選手が雲手の型演武と分解演武を行いました。

IMG_1116

IMG_1113

試合終了後は子供たちからのリクエストで、武道館の観覧席3階アリーナの一番上にのぼり、記念撮影をしました。

まだまだ小さな子供たちが試合会場から見上げた観覧席はきっともの凄い光景だったのだと思います。

この武道館で、彼らがもっと大きくなった時に、全日本選手権に出場出来る日が来れば良いなと思います。

IMG_1120

帰りの電車では先頭車両に乗り込み、運転席の窓ガラスにしがみついて大はしゃぎで府中に帰りました。

Author Profile

錬心塾
府中の空手道場錬心塾です。
日々の稽古の様子や、試合結果、合同稽古の報告などを書いています。